-Jun Miyazawa・マダム純(宮沢純) オフィシャルブログ-

アニソン&J-POP系DJパフォーマー&ライブ・・・を中心に欧州と日本で活動中

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

主催活動引退のおしらせ

110227DSC_0388 (1)

こんにちわ。宮沢純です。

昨年9月25日に「皆さんへ近況報告と大事なお話です」というタイトルで
活動をお休みする旨をお話ししてから1年が経ちました。
療養と治療という形で新宿の「うさぎの執事」を離れて実家に身を寄せていましたが、
この度、正式に新宿の家を離れる事になりました。
勘の良い方は、それがどういう意味合いなのか察して頂ければと思います。
本当に苦渋の選択でしたが、後悔はしない様に歩んでいくつもりです。
それに伴う話を少しだけ書きます。


子宮頸癌が発覚した後、様々な治療を継続してきましたが、
あまり良い報告が出来る状態ではなかった為に、
ブログやツイッターでの発信がネガティブな物になってしまうのは嫌で、
皆さんとの関わりも避けてしまっていました。
イベント復帰にも明るい兆しが見えず、
留守を預かってくれていたスタッフの皆さんとも話す機会を作れずにいました。


数か月前に遺伝子検査を行った結果、
数年以内に腫瘍化するであろう肺腺癌、咽頭癌が見つかりました。
これは、子宮頸癌の治療が順調にいったとしても、
また別の治療が待っているという事です。


私は誰かに相談するというのがとても苦手です。
何故なら、答えはいつも自分の中にあるからです。
「相談した」というパフォーマンスになってしまい、
周囲に何を言われても、結局自分の出した結論を押し切ってしまうからです。

今も、その日の朝起きた体調で、1日の予定を決める日々です。
そんな生活では、人との約束と信頼が絶対な現場に出ていく事も出来ません。


イベントを休養して1年半。
私は、今後全てのイベントの主催を正式に降りる事にしました。
それは事実上の「引退」と考えて頂いて構いません


本来なら、スタッフ全員に直接お話ししなければならないのですが、
人数が多すぎる事、1日で全ての人に会えない事などから、
先に知った知らないで不公平感が生まれる事を危惧して、
ネット上で最初の発表とする事にしました。
決してないがしろに思っているのではなく、一人一人が大事だからこそ、
全員同じタイミングでお話ししたかったからと理解して下さい。


今後の私の身の振り方としては、次の様に考えています。

・関わったイベントに挨拶行脚(その前後でスタッフと直接お話し出来たらと思います)
・年末~年始のイベント出演(可能な限り出演して皆さんに会いに行きたいです)
・さよなら公演的な催しを行う予定はありません
・来年以降は趣味的な活動で年に数回程度どこかに出没してるかもしれません
・治療と婚活をがんばる(笑)


今まで8年間あまり、私を支えて下さった皆様、本当にありがとう。
そして、この様な形で現場を去る事を、どうか理解して下さい。
ありがとうを言い尽くしても、まだ足りません。
たくさんの感謝は、あとしばらくの間になりますが、現場に届けに行きます。
つたないDJと歌活動でしたが、私はとても幸せでした。
本当に、本当に幸せな8年間でした。

あともう少し、私のステージにお付き合い下さい。
会場でお会いするのを心から楽しみにしています。



2013年10月12日 宮沢純

スポンサーサイト

| 日常雑記 | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。